2010年09月03日

新小岩ダンスアカデミーがテレビで紹介されました!

2010年7月10日(土)にテレビ朝日の「熱血ホンキ応援団」で当教室が紹介されました。
妻に感謝のサプライズ!
ガン克服から5年、妻に捧げる涙の社交ダンス!』

今回応援するのは、大倉政由さん(60歳)。
2005年にガンを宣告され、当時は、希望を持つことも出来ず、後ろ向きな事しか考えられずにいた。
そんな時、偶然見た映画が「Shall we ダンス?」。
自分と同じ世代の人間がはまっていく「社交ダンス」に
魅了され、政由さんは、病室で本やDVDを持ち込み、
社交ダンスの練習に日々励むようになっていった。
しかし、日に日に体調は悪化し、
病気を克服する希望も失せ、自暴自棄に・・・
そんな夫を見ていた妻・治美さん(60歳)は、
「退院したら、二人で社交ダンスを始めましょうね!」と
声をかけた。

それからというものの、この妻の一言をきっかけに、
大倉さんは明るさを取り戻し、成功確立が50%という
難しい手術も成功し、奇跡的な回復を見せた。
そして、病院を退院してからは、ダンス教室に通い、
現在では、週に3日も通うほどに!

ガン手術後から5年経った今、政由さんは、
妻・治美さんに感謝の気持ちを込めて、
あるビッグサプライズを考えていた。
それは、妻に内緒で、自分たちを支えてくれた
人たちの前で、「Shall we ダンス?」と声をかけ、
生演奏の中、ステージで2人で踊ること。
そのサプライズを成功させるために、
政由さんの社交ダンス猛特訓の日々が始まった!
そして、バックステージで生歌を披露してくれるのは、
なんとジャズシンガー・綾戸智恵さん!

果たして、政由さんは、このビッグサプライズを
成功させることが出来るのか!?

100710_01.jpg100710_02.jpg100710_03.jpg100710_04.jpg

という内容のテレビで、とても感動的でした
posted by sda at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。